オーロラビレッジではスタッフ全員が一体となってオーロラ観賞やオプショナルツアーなど、お出迎えからお見送りまで、全てに全力で力を注いでいます。最も多いオーロラについての質問にも知識豊かなガイド達がお答えします。地元カナダ人スタッフ、日本人スタッフともみんなとてもフレンドリー。気軽に声をかけてください。皆様のよき思い出作りに協力いたします。多くの方々ここオーロラビレッジでに出会えますよう心よりお待ちしております。   実際のオーロラと出会って驚くのが遠くの地平線から反対側の地平線まで広がる巨大なオーロラ...。同じオーロラでも見る場所や環境によって見え方というのは大きく異なります。オーロラビレッジは視界を遮るものがない絶好の観賞ポイントが満載。そこから眺め見渡すオーロラは唯一無二の格別なもの。満天の星空に現れる光の舞は、巨大な宇宙に吸い込まれてしまうような錯覚を覚えます。
     
 
 
ティーピーはかつてカナダ北部に住む先住民が移動式住居として利用していたテントです。今ではオーロラビレッジのトレードマークとも言えるティーピーがオーロラレイクの湖畔と森の中に点在しています。ティーピーの中には快適な広さと暖炉があり、コーヒーやホットチョコレートなどの温かい飲み物を用意しています。思い思いの方法でおくつろぎ下さい。他にも4名~5名まで収容可能な“プライベートティーピー”もあります。ハネムーンの方以外にもグループから年配の方や小さなお子様がいらっしゃるご家族にも最適です。(プライベートティーピーは要追加料金)   オーロラを待つ間にも楽しんで頂けるよう様々な工夫を凝らしています。極寒実験には“バナナの釘うち”、“シャボン玉飛ばし”などなど...。見るだけでなく実際にどなたでも体験していただけるものです。氷点下の世界がどれほど寒いのか?目で見て、そして体で感じて下さい。極寒実験のほか「星座ミニレクチャー」も星空の下で行っています。無数の星空の下で是非、大自然のプラネタリウムをお楽しみ下さい。(極寒実験、星座ミニレクチャーは天候やオーロラの状況による他、実施はだいたい1日置きとなっています)
     
 
 
北極探検にも使用されたカナダグース社製ダウンジャケット。羽毛入りの大変あたたかいものをご用意しています。雪や氷の上で寝転んでも平気なので、大の字になって空を見上げオーロラを観賞することもできます。寒さを気にせず楽な姿勢でお楽しみ下さい。
*到着前にホテルのお部屋にお届けし、すばやくオーロラ観賞に出かけられるように工夫しています。
1.フード付きパーカー 2.風を遮断するオーバーパンツ 3.極地仕様ブーツ 4.顔全体をカバーできるフェイスマスク 5.両手をふんわり包むミトン
  その日その目で見たオーロラを背景に写真という形でお持ち帰りいただけます。焼き増しやCDデータもOK。待ちに待って出会ったオーロラとの感動の証。その感動をどうぞご家族やご友人に伝えてください。又専属カメラマンやスタッフがオーロラ写真撮影に関しての質問にも随時お答えします。
     
     
このページの最終更新日は、2010年08月11日 。©Aurora Village
*このホームページを通 じて入手したいかなる情報も、無断で複製、販売、出版または使用したり、公開することを禁じます。